iPad上での開発環境について

iPad上での開発環境について

概要

ローカルに環境を構築して~という従来の流れから
クラウド上の環境を利用することでローカルに環境を作ることなくかける環境を作れるかをテストする?(疑問形

iPad上で開発ができるかどうか

確認中なので、都度追加&加筆(2018.12.10)

ブラウザベース

物理解像度な

2,732 x 2,048ピクセル解像度、264ppi

が使えれば問題ないのだけれど、現実は1366x1024なのでかなり厳しい

Cloud9 : https://aws.amazon.com/jp/cloud9/

別記事をたてたのでこちらを参照

Google Cloud Shell: https://cloud.google.com/shell/docs/?hl=JA

モバイル表示に対応していないため、現時点では難しい

Codeanyware:https://codeanywhere.com/

フリーの2時間がネック、使うならば有償か

monaka : https://ja.monaca.io/

3rd Partyのクッキーのエラーが出てしまう、PC用で閲覧しようとすると、対象外のブラウザというエラーが出る(Chrome for iOS)

アプリ

Codeanyware

ブラウザ版と違い、実際のテキスト編集までの動作がもたつく
ファイルの作成などがかなりわかりにくく、現状では選外

Swift Playground

Tab補完もあるのでかなり快適、しかしSwiftなので、JSには使えない

Pythonista 3

iOSでの開発環境として挙がってくる第一候補、iOSアプリも作れるとのことだが
JS関連の開発ではない…

コメント

このブログの人気の投稿

移管の際の雑記

ADに参加していないPCからADのパスワードを変更するとき